読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんがわあぶり。

精神疾患を馬鹿にしていたら自分が精神障害者になっていた。

ツイッターとほしい物リストの連携についてヲチャが考える。

個人情報については以前から痛いほど言われていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私もアカウントをさかのぼれば余裕で特定できてしまうガバガバ具合だと思います。

まあ私の家は最寄駅から山へ登り川を渡らないといけないため、居住地の特定は難しいと思います。田舎の最寄りは最寄りではないので。

 

 今はFFも少なく他人から殺されるような発言もしていないのであまり気にしてはいません。

 

ただ、SNSは一歩間違えると恨まれ粘着されることは多々ありますよね。

かくいう私もヲチャで、様々な人が特定されていくのを見てきました。

ヲチャとはウォッチャーのネットスラングで、ヲチスレという何かしらやらかした人、またはやらかしそうな界隈を観察するスレに常駐している人のことを言います。

そこでヲチ対象が何気なく出した情報からFB、ツイッター別垢、諸々の身元を特定するという半端ないスキルを発揮し、祭りを起こすのです。

私が実際見たものはパンケーキに乗る果実の照りに反射して映った人物の特定でした。またそのパンケーキの形で店の特定もしていました。暇なのかな…。

 まあそれで簡単に特定されるかと言ったら難しいですが、慢心しているとひょんなところから流出はありえるのです。マジで。

 

閑話休題(使ってみたかった)

 

私の周りではほしいものリストを載せている人が多いです。

送り合っている姿も見かけます。お金のある人がお金のない人に対して送るには画期的すぎるシステムではありますが、徹底しても都道府県だけは表示されるんですね。

そもそも都道府県って47個しかないじゃないですか。

もう特定レベルとしては優勝だと思うんです。

「今日は○○に来ました」「今日は○○が安いスーパーへ!」という書き込みを地元の人が見たら「ああ、あそこか」ってなります。

実例として、とあるサイトで記事を書いているAさんの文章と、ほしいものリストで分かる都道府県で市と通っている場所が特定できました

これは長い月日をかけずに1日で、何なら昼間の片手間に出来たことでした。

怖くない?

 

f:id:SushiPolar:20170214214322j:plain

こわ~い

 

気心が知れた仲間との触れ合いの中で情報をつい出してしまうことは誰にでもあることです。

私も先日オフ会に行き、楽しい時間を過ごしました。

ただ、鍵をかけるなどの工夫をしない限りは個人情報を垂れ流しているだけになってしまうので、ツイートをする前に立ち止まって考えることが自衛に繋がります。

自己の昂る承認欲求で自分の首を絞めないをモットーに頑張りましょう。

 

「私には関係ないもんね~」という人もいると思います。

ヲチャはフットワークが非常に軽いので対象が行く場所に監視という名目の下平気で見に行くし、削除されたツイッターアカウントのキャッシュなんか平気で掘り出してきます。

それをされているのが有名人ではない無名の漫画家であったりするから驚きですよね。

世の中、一般人に対してそれだけの執念を持つ人が容易に生まれてしまうのです。

そして、これだけ断言するのはその感情を持った覚えがあるから。

ツイートを消されないようスクショを撮り、行った場所をネットで検索してある程度の場所を絞りました。家の間取りから場所が割れることだってあります。

メンヘラ界隈は同じ悩みを抱える人からの嫉妬や怒りによるもの、病状が思わしくないときに振り回されたことによる怒りで粘着されることがあります。

皆々様、十分にお気を付けください。

(そろそろメンヘラ.JPのヲチスレはできていいと思っています。既にメンヘラ界隈と発達障害ヲチはあるしね…)

 

 

これを書こうと思ったときにメンヘラ.JPで■さんが言及する記事を書いていたのを思い出しました。

より詳しく書いてありますので参考にするといいと思います。

(少し文字が多いので体調の良いときでないと目が滑るかもしれない)

私はほしい物リストを出せるほど個人情報を徹底していないので出さないです。

menhera.jp

menhera.jp

 

 

よきメンヘライフを。(オフ会レポは明日以降)